かざぐるまの最新情報はこちらからご覧いただけます。

秋の避難訓練を実施しました

 今年も庭の花植えを運営推進委員会の方々と一緒に行いました。

朝早くからお越しいただききれいな庭ができました。

 小さな畑にはお客様と一緒に収穫を楽しめるよう、ミニトマト・大葉・キュウリ

黒豆などを植え、大きな畑には、トマト・ナス・キュウリ・豆・スイカを植えました。




 5月30日に避難訓練を行いました。いつもと違う経路での練習となりました。

終了後の振り返りでスタッフ間の「声掛け」が大切とアドバイスを頂き、日頃の

防災に生かしていきたいと思います。


 作品展示会も随時開催していますので、お気軽にお立ち寄りください。(慈恵園だよりNo42より)

パッチワーク展開催(2012/7/30)

 平成24年8月1日から31日まで、大崎文子さんのパッチワーク展を

地域交流室で開催しています。


 このパッチワーク展では10年間作りためたものを展示して頂く事が出来ました。

ベッドカバーや壁掛け、バッグ、小銭入れなどたくさんの品物があります。




 製作期間を伺うと、バッグでひと月ぐらい、ベッドカバーや壁掛けは

1年から3年かけて作成しているそうです

 娘さんの着ものを使用した思い出深い作品や、製作期間が3年もかかっている

ペットカバーまでたくさんの展示をしていただきました。


 また、大崎さんは、昭和50年から平成10年まで慈恵園の職員として定年までの

23年間勤めていただきました。

 この日はご主人様と一緒にお越し頂く事ができ、一緒に地域食堂で食事をしながら

勤務当時の思い出などを語っていただきました。


 なお、今後もいろいろな作品展を予定しています(書・絵手紙・ちぎり絵などなど)

中央団地町内会運動会&かざぐるま家族懇談会(2012/6/28)

 今日は中央団地町内会の運動会があり、かざぐるまのお客様14名参加されました。

今日はお天気もよく、運動会日和でした。恒例のパン食い競争や玉入れ、芦別音頭など

皆さんの素敵な笑顔を沢山見ることができました。




 運動会の後には家族懇談会をが行ないました。出家調理員さんお手製の2色ゼリーを

頂きながら、スタッフの紹介やかざぐるまの取組み等をまとめたスライドを見ていただきました。

 

民謡研究会訪問!!!(2012/6/6)

 今日は、芦別市民謡研究会の皆さんが民謡を披露しに来ていただきました♪

本体特養からも5名のお客様が、民謡を楽しみに、かざぐるまにお邪魔しました。




 ソーラン節や、炭坑節など懐かしい曲も皆さん一緒に歌いました。

歌を聞きながら、「懐かしいね」「あの人上手いねぇ」等の声が聞こえてきました。

民謡を聞いて、皆さん楽しい時間を過ごすことができました。

民謡研究会の皆さんありがとうございました。

家族交流会!!!(2012/1/20)

 今日はかざぐるまで家族交流会を行い、5家族、7名がお見えになりました。

地域交流スペースで開催した交流会では、ご家族様にかざぐるまでの生活の

写真をアルバムにしたものをお渡しし、ご家族様からは、昔の写真を持ってきて

頂いた写真を見ながらお話をしました。




 手作りのかざぐるまでの生活の写真のアルバムです。

ご家族様が持ってきていただいた写真は入居されている、ご利用者様の若い頃の

写真等のアルバムを見せていただきました。家族で撮った写真や、海外旅行に行か

れた時の写真や、お孫さんと一緒に撮った写真など、思い出が詰まったアルバムを

見せていただきました。

 また、家で生活されていた頃のお話等も沢山聞かせていただきました。

家族交流会は1時間でしたが、お話が盛り上がり、あっという間に終わりました。

映画会!!!

 9月10日、映画の上映会を行いました。

本日の映画のタイトルは「映画ドラえもん、のび太の人魚大海戦」です。


 おやつを食べながらの、巨大スクリーンで観る映画は格別です。

今日のおやつは、フルーチェ、お菓子のお盛り合わせ、麦茶です。




 今回お越しになられたお客様から、「今度はクレヨンしんちゃんが良い」等の

リクエストを頂きました。貴重なご意見、誠にありがとうございます!!

 皆さんからお預かりした、大切な意見は、今後、映画を上映していく上で参考に

させて頂き、ご期待に添えられたらと思っています。

 

お食事会!!!

 8月31日、日頃からお世話になっている、町内会の方々

かざぐるま運営推進委員会の役員の方々、ボランティアに来て下さっている

方々をお迎えし、地域交流室を居酒屋風にして、おもてなしをしました。


 早速、町内会長さんの乾杯でお食事会が始まりました。

慈恵園スタッフによる余興、伝統の農民踊りです。

ボランティアさんの飛び入り参加もあり、会場も大盛り上がりを見せました。

 アコーディオン演奏や、ジャンケン大会、最後に慈恵園職員から、感謝の

気持ちを申し上げ、お食事会を終了しました。




 今回、お食事会を開催し、総勢14名様が参加して下さいました。

普段からの関わりはありますが、お酒を飲みながら、じっくりと楽しくお話しを

する事がなかったので、大変良い機会になりました。普段聞けないお話を色々と

聞かせて頂き、有難かったです。

 今後も、お食事会などを開いて、繋がりを持てたら良いと思いました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。多くの方々にご参加頂き、誠に有難うございました

七夕祭り!!!

 8月7日、かざぐるまで七夕祭りを開催しました。

お祭りということで、スタッフ全員は浴衣姿で

たこ焼きやかき氷、ミニどら焼きを用意し、縁日気分を満喫して頂きました。




もちろん笹の葉にはそれぞれのお願い事を短冊に書きました。

中央団地町内会運動会!!&かざぐるまご家族様懇談会

 6月26日、かざぐるまがある中央団地町内会で運動会がありご利用者の方と

ともに参加しました。

 ラジオ体操で始まった運動会は、晴天に恵まれさまざまな協議に参加し

心地よい汗を流しました。




 運動会のあとは、応援に来ていたご家族の方と懇談会を行い、普段のご利用者様の

生活のお話等をしながら食事会を行ったあとは、恒例の余興タイム!!

夏らしく「あこがれのハワイ航路」を歌い踊り、締めくくりにはご家族の方に歌を披露して

いただきました。

かざぐるま通信第3号を発行しました!

 地域交流スペースを利用して、カフェ・ギャラリーを開設しました!!!

オープン時間は10:00-15:00でコーヒー・紅茶などをご用意しています。

 本格的な絵画や人気の新刊図書も用意していますのでゆっくりとお楽しみください。


 ランチタイムは11:30-13:00でランチ弁当(500円)は、栄養バランスがよく

ボリュームもあります(食後のコーヒー・紅茶100円)

ランチは一日限定5名様の予約制になります。

ご予約は24-6333(担当・木村)までお気軽にどうぞ。

 サテライト型居住施設「かざぐるま」が完成、引越しを済ませ

地域交流を大切にする施設としてスタートしました。

 隣接する公園では紅葉も進み、季節の移り変わりを楽しんでいます。


 今後も【住み慣れた地域での生活の継続】を実感していただき

穏やかな暮らしをご支援していきます。

開所式までの様子はこちらをご覧下さい。

北海道赤レンガ建築奨励賞のご報告をいたしました♪

 昨年12月、サテライト型居住施設「かざぐるま」が

北海道赤レンガ建築奨励賞
を受賞したことについて

林政志芦別市長に受賞の報告をいたしました。




 市長室には、賞状と受賞作品が掲載されているパンフレット並びに

かざぐるま本体のパネル写真を持参し、受賞までの経過と赤レンガ建築

奨励賞の概要について、さらに今回は老人福祉施設としての受賞は

初めてということ、運営面でも高く評価されたこともあわせてご報告いたしました。


 林市長より「素晴らしい賞を受賞され大変おめでとうございます。

市としても高齢者が安心して暮らせる街づくりを進めていきますので

これからも、高齢者に対する福祉事業の発展に期待しています」と激励の

お言葉をいただきました。




 今後も地域に密着した施設として、職員一同暮らしやすい施設づくりに

取り組んでまいります。

地域交流や夏まつりで楽しい毎日を過ごしています♪

 かざぐるまには地域交流室があり、毎月第2日曜に懐かし映画会として

名作映画を、第4土曜日にはアニメを中心に子供映画会を実施しており

町内の皆様にもご案内し、足を運んでいただいています。


 夏には「かざぐるま夏まつり」を開催、出店や縁日を出したり、芦別踊り

をみんなで踊りました。




 ご利用者、ご家族だけではなく町内の皆様も一緒に楽しみを持って

過ごせるように今後も取り組んでいきたいと思います。

また、交流室にある喫茶コーナーは、毎日違うボランティアの方が来て

下さり、ご利用者の方々は楽しいティータイムを過ごしているようです。