職員間のチームワークを深めることを目的に、2008年に結成いたしました。

なまこ山総合体育館をホームグラウンドに、毎週活動しています。



 2010年からは、職員の士気を高めることと技術を向上させること、地域と

交流することを目的に、芦別慈恵園杯と銘打った大会を主催しています。

市内のママさんチームや、他事業所など、多くの方々の協力の下、活動を

続けている日頃の感謝の気持ちを形にした大会になっています。

 今では、市内の多くのチームに参加していただき、慈恵園の地域貢献の

一つになっています。

 ☆練習:毎週水曜日

 ☆大会:芦別市内・近隣市開催の大会への参加・芦別慈恵園杯の開催

 ☆人数:18人

2017/7/23芦別慈恵園杯を開催!

 今年のテーマは「おもてなし」 地域の方との交流、楽しんで頂けるよう、明るい雰囲気をつくる

というテーマのもと、開催にあたりました。

 今回は地域から11チーム71名、慈恵園から3チーム16名、サポーター8名が参加の大会になりました。

 芦別慈恵園ミニバレーボールクラブは地域の皆さんや、サポーターの皆様に支えて頂いて活動が出来て

います。日頃の感謝の気持ちをこれからも忘れずに活動を続けていきたいと思います。

 今回の大会で一人一人が、テーマである「おもてなし」をすることができたのではないかと思います。

今後も芦別慈恵園ミニバレーボールクラブクラブを宜しくお願いします。

地域の皆様、サポーターの皆様ありがとうございました。

2016/12/11芦別慈恵園杯を開催!

 日ごろお世話になっています地域の皆様へ芦別慈恵園として

感謝の気持ちを込めて開催しています。

 今年のテーマとしてなぜミニバレーボールクラブがあるのか、慈恵園杯を行っているのか

 一人一人考え見つめなおすことを意識して開催にあたりました。

今回は地域から10チーム62名、慈恵園から3チーム15名、サポーター7名が参加の大会になりました。

2013/10/6 芦別市ミニバレーボール協会主催のミニバレーボール大会

 芦別市ミニバレーボール協会主催のミニバレーボール大会がありました!

慈恵園からは男子2チーム、女子1チームが出場させていただきました!!

 結果は。。。男子さくら 2位 かざぐるま 3位 女子あさひ 5位



 差し入れや応援に来ていただきました皆さん、そして勤務調整や、留守を

守っていただいている慈恵園職員の皆さん、全員がケガすることなく、楽しく

大会に出させていただきました。ありがとうございました。

2012/5/30 初参加の「チャレンジデ―」

 本日は慈恵園ではさわやかデー、全国ではチャレンジデーです♪

チャレンジデーとは・・・「毎年5月の最終水曜日に全国で一斉に開催されている

住民総参加型のスポーツイベントです。

 午前0時から午後9時までの間に、15分以上継続して運動やスポーツを

した方の参加率(%)を人口規模がほぼ同じ自治体どうしで競い合うもので

対戦相手に敗れた場合は、相手自治体の旗を市役所のメインポールに1週間

掲揚して相手の健闘を称えるというユニークなルールが特徴です。



 芦別市は、皆さんの健康づくりやスポーツの振興、世代間の交流を目的として

今年初参加します。」(※芦別市のHPより)


 ということで・・・慈恵園の中でもお客様と一緒に体操を行って体を動かしたり

職員ではラジオ体操をしたり、ズンドコ体操を1時間ぐらい行ったりなどなど、皆さん

体を動かしました♪


 ミニバレーチームも黙ってはいられません。仕事後すぐに市内の体育館へ直行。

チャレンジデーというだけあって、続々と皆さん集まってきました!!

慈恵園のチームだけではなく、市内のチームの方々も集まって練習をし、体を動かしました♪

 どんどん人数も増えていきまして、コートを3面貼りました!なんだか大会前のような雰囲気で・・・


 そして今日の練習には、慈恵園のミニバレーチームには入っていないのですが、新人さん

2人も練習に参加してくれました。今日の練習には、25名の方が参加されました♪

久々に体を動かして良い運動になりました。

2012/2/27 第3回 芦別慈恵園杯ミニバレーボール大会結果!!!

 第3回芦別慈恵園杯ミニバレーボール大会が2月25日(土)9時30分より

芦別市総合体育館にて開催いたしました。


 参加チームは全14チーム(インフルエンザの影響で2組が不参加)

ママさん、ママさんの子どもさん、芦別市役所、芦別警察署、社会福祉事業団

居宅介護支援事業所など、過去最多の合計73名の参加がありました。 


 せっかくの機会ですので、バレーボール大会だけではなく、昼休憩の時間を

利用して、慈恵園なりのおもてなし『ハンドマッサージ』をおこないました。




 試合は順調に進行し、結果は以下の通り


【男子の部】

1位  さくら(慈恵園)

2位  薔薇々(地域ママさんの子ども達中心のチーム)

3位  モルガンズB

(社会福祉事業団、居宅介護支援事業所の合同チーム)



【女子の部】

1位  アタックNo1(ママさんチーム)

2位  ちっこい〜ずとゆかいな仲間(ママさんチーム)

3位  あさひ(慈恵園)


特別賞は応援やチームワークで大会を盛り上げた

アシボー(芦別警察署)が受賞しました。


 『日ごろお世話になっている皆さんにお礼がしたい』そんな気持ちで始まったのが

2010年、徐々に和がひろがっていきました。

 今後も慈恵園杯は続けていきますので、これからもよろしくお願いします。

どうもありがとうございました。


2012/2/25 第3回 芦別慈恵園杯ミニバレーボール大会開催決定!!!

 第3回芦別慈恵園杯ミニバレーボール大会が2月25日(土)9時30分より

芦別市総合体育館にて開催いたします。


 当日はメインアリーナを全面貸し切り、総勢16チーム84名が参加し

日頃の腕を競います。当園からは5チーム24名が参加しますので

ぜひぜひ応援のほどよろしくお願いします。


 試合結果は後日このページにて・・・・・。

2011/12/11 芦別市市民ミニバレーボール大会

 今回は男子の部10チーム、女子の部8チームの計18チーム、約100人が

参加した大きな大会となりました。慈恵園からは男子3チーム、女子3チーム 

総勢25名の職員が参加しました。


 女子の部では同じ予選ブロックに慈恵園の3チームが入ってしまうという、まさかの展開。

しかし、同じ慈恵園のチームに負けるわけにはいかない。

「絶対に負けられない」意地とプライド・・・し烈な女の戦いが幕を開けたのでした・・・

「ふんっ」「うぉりゃ」「いよっしゃー」・・普段職場では聞こえない、いや、言ってはならない

気合いの言葉が飛び交います。


 その中で、チームとしての力をつけた「あさひ」が市民大会初優勝を飾りました。

「あさひ」は大会を重ねる度にチームとして成熟している様子がわかりますね。

お互いの信頼関係が積み重なっています。優勝おめでとう。

「もみじ」は、大会初勝利をおさめる事ができました。ミスしても笑顔でお互いを支えあい

大会を楽しむ姿が印象的でした。「はなみずき」は今大会では結果は出ませんでしたが

女子チームでは一番声が出ていて明るい雰囲気がでていました


 男子の部では、去年、初優勝を果たした「さくら」に二連覇の期待がかかりました。

「かざぐるま」と「なごみ」には大した期待は無く「まぁ頑張ってね」「これ以上ケガしないでね程度でしたね・・




 「さくら」の入った予選ブロックは、予選だけど決勝トーナメント、もしくは優勝を争っても不思議ではない

3チームが揃った、いわゆる「死のブロック」厳しい大会となりました。

 日頃からのチームワーク、団結力で挑みましたが壁は厚く、今大会は予選敗退となりました

が、・・・次回は必ず一回り以上大きく強いチームになって戻ってくると思います。

そして「なごみ」ついに、念願の大会初勝利をつかみ取り、決勝トーナメント進出。

「1」で返したり、予期しないところへボールを落とす意外性のあるプレーでベスト8の成績を残す事ができました・・・

「かざぐるま」は10月の協会杯で屈辱の予選敗退から巻き返し、過去最高の準優勝をおさめることができました。


 結成して4年目、忘れてはいけない事は「他チーム(地域の皆さん)に支えられているという事」今大会も

お世話になっているチームの皆さんから温かい応援・声援を頂き私たちの力になった事は間違えありません。

決して自分たちだけで上手くなっていないし、活動もやれていないんだよね。

 だから、大会に出る事や優勝する事も目標として必要だけど、一番は水曜日・金曜日の普段の練習や

皆さんとの時間を大切にしないといけないと感じた大会でした。


 12月21日(水)で今年度の練習は終了しました。年明けは1月11日(水)から活動開始です!!

今年も一年皆さん大変お世話になりました。

慈恵園杯は2月25日(土)どうぞよろしくお願い致します。

10/16 第4回ミニバレー会長杯

 慈恵園から5チーム22名が参加しました。(男子:3チーム、女子:2チーム)

全体では男女ともに8チームの参加で過去最高の盛り上がり、また、普段の練習から

お世話になっているチームばかり・・・。ミニバレーの活動を通して、交流の輪(和?)が

広がっていることを感じる大会にもなりました。




 さて、気になる結果は、男子、女子ともに準優勝という成績でした。

とりあえず結果がついてきて一安心です。


 現在は、次回12月の市民ミニバレー大会に向けて活動再開、全チーム目標達成めざして練習中です。

 

7/9 交流バレー大会!!!

 第2回交流バレーに職員11名が参加しました。

「市内大会が慈恵園杯を含めて10〜2月の間に3つ集中している」と

今回から夏の開催になりました。




 1位は地域から初参加された方でした。しかし、2〜3位は慈恵園スタッフが。

前大会の優勝にしても、『モノ』がかかると底力を発揮するミニバレークラブなのです。

6/9 朝練を開始しました!!!

 今日の練習には職員6人が参加、すがすがしい空気の中、体を動かしました。

次回は6月16日の予定です。



 今年も優勝目指して頑張ります。

感動!!!初優勝を飾りました!!!

 12月12日(日)、芦別市民ミニバレーボール大会が開催されました。

結成して3年!ついに念願の初優勝を飾ることができました。


 この勢いのまま、2月5日()開催の慈恵園杯に向けてがんばって

いきますので、応援よろしくお願いします。


白熱した試合の様子は、スタッフブログの動画にて公開中です。ぜひご覧ください。

第2回ミニバレーボール協会会長杯!!!

 2010年10月17日(日)第2回ミニバレー協会会長杯が開催されます。

慈恵園からは5チームが出場予定。

日頃の特訓の成果を出し、優勝目指して頑張りますので

応援よろしくお願いします。

2010年!本格的な合宿!!!

 6月19日、芦別市総合体育館にて強化練習を決行しました!

30度近い気温の中、25名の部員が参加し、汗を流しました


 また、今回の強化練習は、今年度から大会で使用する

慈恵園のユニフォームのお披露目式もおこなわれました。

 各チームごとに基礎を中心とした練習を行い、試合形式での

練習と5チーム総当たりでのミニ大会(施設長カップ)を開催し

優勝チームには、金一封・準優勝チームには温泉券がかかった

この大会!各チームごとに基礎練習と試合形式での総当たり戦で

たっぷりの技術を磨き、たっぷり汗をかきました。


 今年のバレーチームは、一味違います!斯うご期待!


ぜひ応援にきてください!

詳しくはスタッフコラムをご覧ください。

第1回芦別慈恵園杯開催!!!

 平成22年2月28日なまこ山総合運動公園体育館において

市内のママさんチームと、職員4チームが参加し、ミニバレー大会を

実施しました。

 大会委員長を川辺施設長が務め「第1回芦別慈恵園杯」として、熱戦が

繰り広げられました。

開会式の本格的な選手宣誓に始まり、白熱した試合が続き、応援に

来ていた職員も声をからして盛り上がりました。


 今後は市内の招待チームを増やすなど、地域との交流事業として

展開していきたいと考えていますので、今後の活動にもご注目ください。

12月14日市民大会に出場しました!

 12月14日ミニバレー市民大会が開催され、3チームが華麗な

ユニホーム姿で参加いたしました。

 結果は・・なんと1チームが決勝トーナメントまで進むことができ、日頃の

練習の成果が実を結びました。


 今後は、7月に予定されている大会での勝利を目指し、日々練習に

励んでいきます。

11月15日合宿を行ないました!

 12月に市内でなわれる「ミニバレー大会」に向けて

まずは1勝を目指して!合宿を強行しました。


 午前9時の準備体操で体をほぐした後、グループごとにサーブや

レシーブの練習、午後からは試合形式でみっちりと汗を流しました。

これで、まずは1勝できること間違いない・・・・はず・・・・・。




 後日、試合結果をこのページでご報告いたします。

嬉しい報告ができるように全力で頑張ります。


みなさん応援してくださいね〜♪

 職員の運動不足解消と親睦のため有志によるミニバレーのチームを結成しました。




 毎週水曜日が練習日で、今後は練習試合も

行ないます。12月には芦別市の大会に出場することが決まりました。

もし・・・優勝したら金一封!?

 練習後の飲み会が目的のチームにならないように頑張ります・・。